テーマ:事業継続

企業が今取り組むべき事は・・・

企業が今取り組むべき事は・・・ ・新型コロナウイルスは世界で感染拡大中。 ・経済への影響は避けられない。 ・日本への来日、外国への出張、モノの移動などに制限(リスク・費用・審査他)が続く。 ・企業価値向上のためには成長への投資が必要だが、固定経費の削減が重要 ・サントリー、東北大では印鑑廃止・電子化により勤務時間の削減…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「出口戦略」って何を意味する言葉?

「出口戦略」って何を意味する言葉? コロナが少し収まったら企業の業務を段階的に再開するために「部門ごとの優先順位」をつけて「密にならないように時間差・出勤日を調整」「フロアを分けて定期的消毒と体温検査」・・・って出口戦略? そもそも、「出口戦略」の言葉はベトナム戦争で敗色濃厚な中で、撤退時の追撃を抑えて味方の損害を最小限にして南ベト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ後の防災・事業継続に備えよ

新型コロナウイルスは、世界的な感染拡大となっている。 これにより、人命は脅かされ、経済活動も停止を余儀なくされ安全保障にも影響が出始めている。 このような「特大の災害」においては、災害対応型の事業継続では対応しきれない面も出ている。また、事業継続ではなく事業終了まで一気に追い込まれる場合も出てきている。 事業継続は経営戦略である。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウイルス・企業の後退戦術

新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない。 春には温度・湿度の上昇と共に鎮静化するとの見方もあったが、残念ながら現在も拡大が続いている。 感染ルートを見ると病院内の院内感染、飲食店、ジム等が多いようで、密閉・密集・密接のキーワードがリスクを示している。 このような状況て企業は市場側の変化(店に人が来ない・売れない)とサプライチェー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物足りないこれまでの事業継続計画

物足りないこれまでの事業継続計画  中国から世界中に広がった新型コロナウイルスは感染が拡大しており、残念ながら治療方法もまだ模索している状況です。  今回の新型コロナウイルスに対応するために事業継続計画を発動しようとして上手く行かない企業も多いと思います。感染症対応は、地震を元にした事業継続計画では対応できないのですが「地震ベース」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more