フリーランスへの道 最初の仕事

防災インストラクターとしての最初の仕事は大阪の会社での新入社員防災研修。
他所の会社に転職していた元同僚が発注してくれた。
たまたま先日のカンファレンスで一緒になり、独立の話をしたら社員研修を進めてくれた。
おかげでぐうたらな私でもGW中に資料をまとめ機材の準備ができた。
これも、GW明けに仕事があるからできたようなもの。
何も無ければずるずると5月一杯かかっていたに違いない。
お陰で今後の商材のコアになる資料ができた。ここから枝葉を伸ばしていけば数種類の研修ネタになる。
複数の商材があれば営業もやれるようになる。
発注してくれた元同僚には感謝である。

資料の作成をしていて自分の得意分野も見えてきた。
元々研究者では無いが、学会等で聞いた話を組み立てて施設管理部門で役立つ防災の研修を組めるようになってきた。
絵も描けるので解りやすく工夫した資料になる。
工作も得意なので負傷ギミックや訓練機材も作った。
他のコンサルタントとは一味違う研修をやれば道は開けると思いたいな。
今週は遠征での最初の仕事。頑張ろう!(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック