フリーランサーへの道 ⑧ スペースの確保

個人事業主として仕事をしようと思ったら、思いの外スペースが必要だった。
まず、訓練機材の置き場所。
救出訓練体験をしてもらうための機材を用意すると、季節用品を入れている倉庫の相当のスペースを使った。
この先訓練依頼が増えたら機材も増やす必要があるので倉庫の借り増しがいるかなぁ。
但し、個人事業主だと不動産契約で保証人とか色々面倒。
ちなみに、聖蹟桜ヶ丘の某地元不動産屋は連帯保証人の代わりに保証会社を立てて、さらに「身元保証人」を立てる必要がある。
保証会社の意味がないように思えるが、その会社の方針らしい。
個人事業主が色々借りるのは大変そうである。

仕事用の資料の置き場所も必要だ。
デジタル化するにしても一定期間は紙で残る。三畳の書斎を確保してはいるが、元々趣味と服の置き場所なので色々整理が必要だ。
イラストや漫画も描くようになるから机の上ももう少しスペースが要る。
PCのデータ領域とバックアップも要るなぁ。2015年から使っているPCなのでそろそろ更新をしたい。

何より「居場所をの確保」が問題。
今までは朝家を出て夜まで帰ってこない私が当面は一日中いる。
定年した先輩には奥さんが調子を崩したなんて話もある。夫婦ってのは「理解のある同居人」と喝破した人もいたなぁ。
書斎があるとはいえ、妻が外出する時間は家で作業して、在宅の時間は外出するように時間管理が必要だ。
さて、その前に机周りの整理もやらなきゃなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック