テーマ:ひとりごと

「半分、幸せ」

「半分、幸せ」 今日、数えで六十歳の前厄のお払いに行ってきた。 行く途中で感じたのが「半分、幸せ」 「幸せが半分」なのでも、「不幸せが半分」なのでもない。 「半分は幸せで、ちょっぴり一杯幸せ、ちょっぴり不安、残りは普段」 会社を辞めて収入には不安があるけど、上司のストレスがないし色々できる。 仕事仲間も少しずつ手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンションと地震と初期消火の話

地震で火災となるのは戸建てが多いようである。 火気の上に建物が倒壊したり、通電火災などもある。 とはいえ、マンションの火災が皆無なわけでもない。 マンションで火災の場合には上の階に延焼する場合がある。 洗濯ものや間仕切りに燃え移って上の階に火災が広がる。 地震で火災となった場合には、戸建て・木密地域の火災への対応が優先されるだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

踊る阿呆に に思う

阿波踊りの「総踊り」が踊り手によって実施され盛況だったようだ。 祭りは、主催者のモノではなく「参加者のモノ」だから、私は踊り手を支持する。 特に、最近のマスコミもネットも「中立」的な立ち位置の記事が多いが、私は疑問に感じる。 昨年出ていた「赤字と徳島新聞」の記事がほとんど見られない。 阿波踊りは、「実行母体の観光協会が赤字に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

プロゴルフに思う

先日、シニアトーナメントを見る機会があった。 シニアとはいえ300ヤードを飛ばす選手のゴルフは、普段ゴルフ場で「フォー!」と言いながら見かけるモノとは別格。 それでも1メートルほどのパットを外すのを見るとプロも人の子でゴルフは難しいと思った。 有名選手が男子プロゴルフのプロアマ戦での態度で問題となっている。 一打で一位と二位…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線の改札センサーについて

関西大学のA教授が、新幹線車内での殺傷事件を受けて「改札に高性能センサーの設置」をすべきなどと主張したらしい。 マスコミやネットはすぐ「専門家」なる者の言動を裏付けなく掲載する。 刃物を検知するのは難しいのである。最近ではX線には映らないセラミックの包丁や普段はナイフに見えないナイフなどがいくらでもネットで手に入る、 「凶器」はど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンハンで酔った(^^;)

モンスターハンターワールドで酔いました 最近、疲れとストレスで体調不良と思っていたら、モンハン酔いだったf(^_^; ゲームの中で釣りが出来るのでモンハンを始めてみた。 ゲーム釣り場で釣りをしているとモンスターに妨害されたり、移動中にモンスターと遭遇するため、ある程度の防御力が必要なので狩りもやってみた。 グラフィックも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古い体質が残る組織

何かとバタバタト忙しく投稿が停滞m(--)m 名門フーアメフトチームが大きな曲がり角。 40年前にショットガンフォーメーションで一時代を築いた日大フェニックスも、アンフェアなラフプレーで社会の批判を浴びている。 監督やコーチにも言い分はあるだろうが、時代に合わない権威権力型組織掌握方法の亡霊としか言いようがない。 選手が反則…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

技術革新は凄いねぇ

最近、モンスターハンターワールドを始めて見た。 子供がやっているので、試しにプレイしているがCGが綺麗だ。まるで映画のように動く。 キャラクターが森の中や荒れ地を異動すると景色も変わり、360度の視点が自由自在。 さらに、子供達はネット回線を利用して離れた場所同士でも同じ場面を見ながらチャットしつつゲームを楽しんでいる。 テクノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「おもてなし」とは言うけれど

インバウンドブームの一方で「残念な観光地」の記事が出始めている。 物珍しさで来日してもリピーターになってはくれないことに警鐘を鳴らす内容が多い。 旅行に行って感じるのは、「素朴さ」と「何もしない」を勘違いしているところがおおい。 「景色がいい」ところなど世界中にたくさんある。おらが村の桜が一番、などと言っていては駄目なのである。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビギナー・モンスターハンターワールド

娘が持っているモンスターハンターワールドの映像が凄い。ので、やってみた。 未開の大地に恐竜のようなモンスターが闊歩しているのだが、映画のように奇麗なのである。 また、昼夜・晴雨の区別があり太陽が燦燦と降り注ぐ昼とそぼ降る雨の夜の森では趣が変わってくる。 鳥や虫、小動物など細やかな演出もあり、悠久の大地を散歩するような感じなのである…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more