企業が今取り組むべき事は・・・

企業が今取り組むべき事は・・・

・新型コロナウイルスは世界で感染拡大中。
・経済への影響は避けられない。
・日本への来日、外国への出張、モノの移動などに制限(リスク・費用・審査他)が続く。

・企業価値向上のためには成長への投資が必要だが、固定経費の削減が重要
・サントリー、東北大では印鑑廃止・電子化により勤務時間の削減に取り組む。効果は人件費他数億円の削減。
・テレワーク移行によるオフィス廃止の動きもある。固定経費の大きな削減に繋がる。
・都内の高い家賃と「住所ブラント」の天秤が今後どのようになるか興味深い。

・テレワークにより「不可欠で無い仕事・不可欠で無い管理職」が見えてきた企業もある。
・テレワークにより通勤が解消される一方、公私の区別・モチベーションの維持・評価制度他の課題が出ている。
・テレワークによる「コミュニケーション不足」「メンタルへの影響」「アイデアの減少」などの問題もある。
・「現場」を抱える仕事はテレワークにはできない。自動化・ロボット化には時間を要する。

・テレワークの普及は企業側の固定費削減から見て魅力的な取り組みであり、人財採用でも差別化となる。
・テレワーク採用企業は、地方や育児・介護等の視点からも採用の幅が広がる。
・障害者雇用等においてもテレワークは有効である。
・テレワークは準備し、慣れておかないと急にはできない。

・新型コロナウイルスの感染は終息したわけではなく、第二波・第三波の可能性もある。特に2020年秋からのインフルシーズンは要注意。
・治療薬・ワクチンが次の流行に間に合うとは限らない。
・買い物はネットが便利で拡大。百貨店・ショッピングセンター等の集客施設は淘汰の時代へ。

・変革に引きずられる会社になるか、変革の先頭集団に立つかは経営者の決心次第。
・今時、千万~億の経費節減効果があり、企業価値を高める機会となる取り組みなどそうそうあるものではない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント