災害食も工夫しだい

パックご飯を炒めて食べられるとのことで、やってみた。
パックご飯はそのままだと塊なので、手でほぐして、バターで炒めてみた。
しゃもじに付いたご飯で炒め加減を味見して、レトルトカレーを加え加熱。
普通に美味しい。
お湯かレンジが無いと食べられ無いと思っていたけど、工夫だね~

メリットは茹でるお湯が必要ない事。
停電等でレンジが使えないけど、カセットガスコンロでガスと水を節約して食べるには良いと思います。
デメリットはフライパンを洗う必要はあること。
ウェットティッシュ等を使えば水の節約にはなると思われる。

また、アルファ米の野菜ジュース戻しも美味。
普通はお湯で15分とかですが、野菜ジュースを入れて一時間待ちます。
結構おいしいです(^0^)
焼き鳥缶を入れたらなおgood。
メリットは、災害直後等でお湯が無くても食べられる。

災害備蓄は乾パンやカロリーメイトだけではだめですよー。(^^)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック